災害後、被災所や被災後の子どもたちにあそびを届けた実践報告書

  • HOME »
  • 災害後、被災所や被災後の子どもたちにあそびを届けた実践報告書

地震や水害の災害後の、一日も早い復興と皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げつつ、何かお役に立てればと考え、熊本地震の際、避難所や被災後の子どもたちにあそびを届けた実践報告書を掲載させていただきます。

もっとあそび隊記録集
(子どものあそび研究会)
日本財団「平成28年度(2016年)熊本地震NPO・ボランティア活動支援事業」


避難所を回って「あそびの会」を実施!!(2016年4 月 23 日~5 月 9 日)

16 日の本震の後に、会員で助産師でもある N さんから事務所にメールが入り、避難所を回っている と小さい子どもたちと親が心配!あそびをもって避難所を回ったらどうか?との声があり、また別の方か らは、物は使わずあそびを展開しているアフタフ・バーバンのプログラムが今の避難所の子どもたちには 必要!との声が届きました。それらの声に押されるように、子ども劇場として今できることを子どもたち に!との思いで、まだ余震も続く中、会員へ呼びかけ「あそびの会」に出かけられるメンバーを登録し、 チームを組んで佐藤律子さん(アフタフ・バーバン九州事務所)と共に動き始めました。3 か所は紙芝居 のぐれっちさんも一緒でした。また、1 カ所はかごしま子ども芸術センターの 4 名の方から「紙とんぼ」 づくりを教わり遊びました。

学校にある避難所は、PTA の役員をしている会員さんなどを通して学校の許可を得て、ほとんど教室 を使わせてもらい、実施できました。1 時間くらいのあそびの時間ですが、子どもたちは最初甘えてくる 様子もありましたが、徐々に本来持っている『あそび心』が出てきて一生懸命面白がって身体が動き、気 持ちも動く様子が見えました。そんな子どもの姿に親は安心し、また、大人も子どもに負けじとあそび合 い、笑顔がいっぱいでとてもいい時間となりました。『あそびの力』を改めて実感させられました!! ある小学校では、折り紙宝探し(チームの宝を決めそのヒントを折り紙に書いて隠す)という遊び で、子どもたちから出てきた宝の言葉が、“水”“缶詰”“くまモン”“思い出”でした。最終的には “思い出”になりましたが、今を生きている!言葉に大人はジーンとくるものがありました。



 

お気軽にお問い合わせください TEL 096-356-0741 10:00 - 16:00 [ 土・日・祝日除く ]
開所時間外は留守電にメッセージをお願いします

イベントのお知らせ

6月
22
13:30 ゆかいな おかしな シアターうん・... @ 熊本市国際交流会館 ホール
ゆかいな おかしな シアターうん・... @ 熊本市国際交流会館 ホール
6月 22 @ 13:30 – 6月 23 @ 14:00
ゆかいな おかしな シアターうん・どうかい~アフタフ・バーバン @ 熊本市国際交流会館 ホール
  熊本市子ども劇場 低・高合同例会 「ゆかいな おかしな シアターうん・どうかい」 日時:2019年6月22日(土) ①13:30開演 ②19:00開演    2019年6月23日(日) ③10:00開演 ④14:00開演 ※公演は、4ステージのいずれか。   うんどうかいではない うん・どうかい! 「競技」種目ではなく、みんなで笑って、関わって、 楽しみ合う表現あそびの「共戯」種目! 失敗したっていい!勝ち負けにこだわらない! ナンバー1でなく、オンリー1に! 思ったことを…やってみよう! 伝えたいことを…言ってみよう! いちについて! さあ はじめYOU! ふれあい・集いあい・人とつながり・ のびのびと表現し合い・笑いあうひとときです!   お問い合わせは…熊本市子ども劇場まで!
7月
22
19:00 おとのわコンサート~音の和music @ 山江農村環境改善センター
おとのわコンサート~音の和music @ 山江農村環境改善センター
7月 22 @ 19:00
ひとよし・くまこども劇場例会 「おとのわコンサート」 日時:2019年7月22日(月) 19:00開演 場所:山江農村環境改善センター 玉名を拠点に全国、海外で演奏を続ける夫婦ユニット。 世界の色々な民族楽器を使った演奏、 そして透き通るような歌声とピアノの弾き語りが 豊かなハーモニーを奏でます。
7月
26
19:00 サーカスの灯~La starada company @ 熊本市男女共同参画センターはあもにい多目的ホール
サーカスの灯~La starada company @ 熊本市男女共同参画センターはあもにい多目的ホール
7月 26 @ 19:00 – 20:00
サーカスの灯~La starada company @ 熊本市男女共同参画センターはあもにい多目的ホール
  熊本地震災害文化支援事業 子どものための舞台公演 厚生労働省社会審議会推薦児童福祉文化財 「サーカスの灯」 日時:2019年7月26日(金) 19:00開演 場所:熊本市男女共同参画センターはあもにい多目的ホール 真っ白な紙の世界に言葉を使わない舞台。 国内外で数々の受賞をしているチャン&ロントの 二人の道化師が贈るおとぎ話のような日常を描いた作品です! 和紙×灯×道化師のコラボレーションは見逃せませ~ん(^_-)-☆ 参加は、要申込です。 参加費は…大人 2,500円・子ども 1,500円(3才~18才)   お問い合わせ・お申込みは… 熊本県子ども劇場連絡会 まで TEL:096-356-0741 FAX:096-356-0780 e-mail:info@kumageki.jp        
9月
14
14:00 子どもための弦楽コンサート(低学... @ くまもと森都心プラザ ホール
子どもための弦楽コンサート(低学... @ くまもと森都心プラザ ホール
9月 14 @ 14:00
鶴屋でもおなじみの熊本を拠点として活躍する弦楽合奏団。 14時からの低学年向けは、事前募集する子どもたちの「楽器音楽隊」とのコラボレーションもあり、小さい子どもさんからお楽しみいただけます!        
19:00 子どものための弦楽コンサート(高... @ くまもと森都心プラザ ホール
子どものための弦楽コンサート(高... @ くまもと森都心プラザ ホール
9月 14 @ 19:00
子どものための弦楽コンサート(高学年向け)~熊本ミュージックア―ティスト @ くまもと森都心プラザ ホール
鶴屋でおなじみの 熊本を拠点として活動する弦楽合奏団。 19時からの高学年~大人向けは、 しっとりとゆっくりとコンサートを堪能いただけます!
  • facebook

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.