入会に関するよくある質問

活動内容について

Q.子ども劇場ってなんですか?
Q.どんな活動をしてるの?
Q.0歳児や1歳児に舞台を観せても分からないんじゃない?
Q.泣いたり騒いだりしてじっと観られないかも…?
Q.お母さん以外も参加できますか?
Q.入会したいときはどうすればいい…?

※ 以上に記載されていない質問や疑問がありましたら、 熊本県子ども劇場連絡会にご連絡いただくか、 お問い合わせフォームにて送信してください。
熊本県子ども劇場連絡会
info@kumageki.jp
電話 096-356-0741
(10:00~16:00 除く土曜・日曜・祝日)
FAX 096-356-0780
icon_join_faq

活動内容について

Q.子ども劇場ってなんですか?
A.自分たちでお芝居を…しません。

子どもを持つ家庭を中心に会費を募り、お芝居や音楽などの舞台作品をみんなで鑑賞する場を作る団体です。「劇団」ではないので、自分たちでお芝居をするわけではないんですよ(笑)。各都道府県に存在し、会員は0歳の赤ちゃんからパパ・ママを中心に、おじいちゃん・おばあちゃんまで多数!

多世代交流ができるのも魅力!同じ世代の仲間や、地域の人たちと一緒に子育てしてみませんか。

質問一覧に戻る

Q.どんな活動をしてるの?
A.メインとなるのは舞台鑑賞!

定期的に舞台作品を熊本に招いての「鑑賞会」を行っています。県立劇場などの大きな会場で鑑賞する舞台もあれば、各地域の公民館などで観る「地域公演」も。乳幼児から小学校高学年以上向けまで幅広い作品があるので、子どもの成長とともに新しい舞台と出会えます。

作品選びのセンスはバツグン!「子どもに観せたい!」と思える良質の作品だけ上演してます!

>>>年間の作品リストやスケジュールはこちらから

A.人と人がリアルに関わる活動もたくさん!

親子で参加できる「あそびの会」や、餅つき・焼いも・キャンプなどの季節ごとの行事に、毎回たくさんの親子が集います。幼児期から何度も顔を合わせて遊んできた子どもたちは、園や学校が違っても仲良し!不思議な絆で結ばれた幼なじみになれるかも?
質問一覧に戻る
icon_introduce

>Q.0歳児や1歳児に舞台を観せても分からないんじゃない?
A.0歳児や1歳児だからこそ感じること、吸収できることがあります!

乳幼児は感性が豊かで、この時期に人として成長していく基盤がつくられます。0~3歳の子どもは「観る力」にも優れていて、毎日の体験の中から驚くほどいろんなことを吸収していきます。大人の目には見えづらいですが、子どもはターゲットを絞って自分に必要な刺激を取り入れているんです。

この時期にぜひ出会って欲しいのが「良質な表現」と「良質な関わり合い」。他者が発するメッセージを受け取る力、自分の気持ちを他者に伝える力=人と関わり生きていく力を育みます。

Q.泣いたり騒いだりしてじっと観られないかも…?
A.乳幼児作品ではまわりも赤ちゃんや幼児だらけ!

泣いたりぐずったりしても、みんなでやさしく見守ります。泣きながら少しずつ慣れていくので、席を離れて落ち着いてからまた戻るのもOK。授乳のための途中入退場ももちろんOKです。
質問一覧に戻る

>Q.お母さん以外も参加できますか?
A.はい。

もちろんお父さん、おじいちゃんおばあちゃん、みんなの参加大歓迎です。 小さい頃に家族と舞台を観たり、一緒に遊んだりした経験は子どもにとって大きな財産です。
質問一覧に戻る

Q.入会したいときはどうすればいい…?
A.熊本県子ども劇場連絡会までお問い合わせください。

あなたの近くの子ども劇場をご案内します。
質問一覧に戻る

お気軽にお問い合わせください TEL 096-356-0741 10:00 - 16:00 [ 土・日・祝日除く ]
開所時間外は留守電にメッセージをお願いします

イベントのお知らせ

11月
7
10:30 【乳幼児例会】大根うんどうかい~... @ 熊本県民交流館パレア 和室
【乳幼児例会】大根うんどうかい~... @ 熊本県民交流館パレア 和室
11月 7 @ 10:30 – 11月 11 @ 12:00
【乳幼児例会】大根うんどうかい~アフタフ・バーバン @ 熊本県民交流館パレア 和室
『大根うんどうかい!!』  ~アフタフ・バーバン~ ”表現あそび”というジャンルをみなさん、ご存知でしょうか? 表現あそびとは、人形劇やお芝居、音楽鑑賞といったジャンルとは違い、参加者自ら表現して”あそぶ”こと。 なかなか言葉で伝えられませんが、親子でまた、参加者みんなでいっしょにあそぶ”楽しさ”を ぜひ、体験していただきたいと思っております。 対象:0~3才のお子様と保護者で熊本市子ども劇場の会員に限ります。(この機会にぜひとも入会ください!)  
11月
10
全日 松元ヒロ ソロライブ IN KUMAMOTO @ 市民会館シアーズホーム夢ホール 大会議室
松元ヒロ ソロライブ IN KUMAMOTO @ 市民会館シアーズホーム夢ホール 大会議室
11月 10 全日
松元ヒロ ソロライブ IN KUMAMOTO @ 市民会館シアーズホーム夢ホール 大会議室
2018年11月10日(土)14時開演(30分前開場) 強きを笑い、弱きを励ます、日本一のスタンダップコメディアン『松元ヒロ』が熊本にやって来ます!! 笑いっぱなしの100分。ぜひ、みなさん、ご参加ください!! (なお、小学生以下のお子様は入場出来ません。託児もありません。) <松元ヒロ プロフィール> 1952年  鹿児島に生まれる。 1969年  鹿児島実業高校在学中、全国高校駅伝で区間賞。 1975年  法政大学在学中に陸上の道から芸の道へ。 卒業後、男は黙ってパントマイマーに。その後、よく喋るマイマーとしてお笑いの道へ。 1985年  NTV「お笑いスター誕生」で優勝(笑パーティー) 1988年  <ザ・ニュースペーパー>の結成に参加、政治風刺コントの世界へ。 1998年  <ザ・ニュースペーパー>を退団し、ソロ活動開始。 1999年  渋谷ジァンジァンにて46歳のソロデビュー。マイムやトーク、一人コントを フューチャーした“スタンダップ コミック”での公演活動に入る。 2005年  「立川談志 日本の笑芸百選」(NHK BS2)に選ばれる。 2007年  TBSラジオ「永六輔その新世界」の『土曜ワイド芸能大賞』受賞 2000年~09年 立川志の輔師匠の「志の輔らくご」に毎月ゲスト出演。 2008年~ ソロライブ『ひとり立ち』を主に新宿紀伊國屋ホールで春と秋、定期的に行っている 2013年~「週刊金曜日」に『写日記』(エッセイ)を隔週で掲載中 2014年  TBSラジオ・永六輔の『土曜ワイド芸能大賞』2回目受賞 2015年  対談「安倍政権を笑い倒す」出版(佐高信・松元ヒロ著)角川新書 2016年  絵本「憲法くん」出版(作:松元ヒロ・絵:武田美穂)講談社
  • facebook

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.