人吉・八代豪雨災害文化支援事業 『子どもたちに舞台を届けたい!』 ベネッセこども基金

  • HOME »
  • 人吉・八代豪雨災害文化支援事業 『子どもたちに舞台を届けたい!』 ベネッセこども基金

ベネッセこども基金

令和2年7月 人吉・八代豪雨災害文化支援事業
~子どもたちに舞台を届けたい!~

令和2年7月の豪雨により、人吉中心部の浸水被害がひどく、復興もまだまだこれからです。
八代市坂本町の全浸食した保育園などでは、車で50分かかる八代市鏡町の廃校跡の施設を利用して保育を始められているとのこと。
別の坂本町の保育園では、八代市の保育園で一緒に保育をされています。
学びの場が確保され不安が少しでも和らぐように努力されています。
熊本地震の時もそうでしたが、大人の精神状態に左右され、子どもの心の不安が長引くこともあります。
そういう意味では、まだ、日常が取り戻せていないと思います。
そのような子どもたちに安心できる空間・時間を届けることが出来たら…
今すぐにでも届けたいところですが、被災状況を鑑み、出来るよう考えます。

※「令和2年7月人吉・八代豪雨災害文化支援事業~子どもたちに舞台を届けたい!~」は、
公益財団法人ベネッセこども基金の「令和2年7月豪雨で被災した子どもの学びや育ちの支援活動助成」の支援を受けて活動しています。

 

第1弾

【もっと ひとよしあそび隊】

あそび表現活動に達人! アフタフ・バーバンの
りっちゃん こと さとうりつこさんと
キョンちゃん こと 平川恭子さんのお2人と
いっしょに 遊んじゃいます!

『まちをあそぶ』
どこか特別な場所に出かけることだけが「あそび」ではない、
身近なまちにこそ、あそびがある。
あそび心が動く時、いつものまちがいつもと違って見えてくる。
私たちの活動には、そんな願いがこもっています。
NPO法人あそび環境Museumアフタフ・バーバンHPより

2020.11月14日(土) 〈受付9時半〉10時はじまり 12時まで
場所:犬童球渓記念館
参加対象:幼児・小学生
※幼児の方は保護者もご参加ください。
参加費:無料  ※先着 20名  要申し込み
締め切り:11月11日(水)まで

ご連絡・お申し込み…☎096-356-0741
e-mail info@kumageki.jp
担当:東坂
※お申し込みは、参加者名、年齢(学年)、性別、
保護者名、連絡がとれる携帯番号を、お知らせください。!

 

 

第2弾・第3弾

なにができるかな?



NPO法人劇団道化

おもちゃ、ゲーム、おままごと。
遊びはたくさんあるけれど、
おウチの中は宝の山。

お台所にバスルーム。
トイレにお庭にりビングルーム。
おうちにあるもの、なんでも使って!
さぁて、なにができるかな?

なんでもない日用品が
みるみるうちに何かに変わり、動き出す。
お腹を抱えて大笑いの60分

第2弾

わかあゆ保育園

日時:11月27日(金) 10時開演
場所:八代市立宮地さくら保育園

※主に、わかあゆ保育園と宮地さくら保育園の園児対象です。

第3弾

文政保育園

日時:11月27日(金) 15時開演
場所:文政保育園

※主に、文政保育園の園児対象です。

 

 

 

第4弾・第5弾

チカパンといっしょにパントTIME!

パントタイムプラネット

 

パントマイムって…?
なんにもないけど なんでもある
不思議で楽しい カラダのあそび

みんなでいっしょに
笑ったり 驚いたり 想像したり
パントマイムをやってみたり…
いっしょにつくる楽しいTIME(じかん)!

チカパン プロフィール
言葉や唄を使って演じる独自のマイムスタイルで活躍中。
TV番組「ポンキッキーズ」ではガギク原人やキーズロボなどでレギュラー出演。
小さな身体で観客の想像力に語りかけ,全国を駆け回っています。

 

第4弾

文政第2保育園

日時:2021年3月18日(木) 10時30分開演
場所:文政第2保育園

 

第5弾

やつしろ子ども劇場

日時:2021年3月18日(木) 19時開演
場所:桜十字ホールやつしろ 練習室
参加費:無料
※先着 30名  要申し込み

ご連絡・お申し込み…☎096-356-0741
e-mail info@kumageki.jp
担当:東坂
※お申し込みは、参加者名、年齢(学年)、性別、
保護者名、連絡がとれる携帯番号を、お知らせください。

お気軽にお問い合わせください TEL 096-356-0741 10:00 - 16:00 [ 土・日・祝日除く ]
開所時間外は留守電にメッセージをお願いします

イベントのお知らせ

4月
25
10:30 オンライン講演会 ともに子育てす...
オンライン講演会 ともに子育てす...
4月 25 @ 10:30 – 12:30
オンライン講演会 ともに子育てするために!~子どもの脳とこころを傷つけない子育て~
くまもと子ども劇場 50周年企画 オンライン講演会 ともに子育てするために! 子どもの脳とこころを傷つけない子育て 福井大学子どものこころの発達研究センター教授 講師:友田 明美氏   熊本に子ども劇場がうまれてもうすぐ50年。 私たち子ども劇場は発足当時からの願い 『子どもたちを真ん中に、子どもにとってより良いものを!』と 地域の大人や青年たちが手をつなぎ「ともに子育て」を目指してきました。 しかし社会に目を向けると様々な環境の変化により 「弧育て」にならざるを得ない家庭を目にします。 また、昨年から新型コロナの感染拡大の影響を受け、 子どもたちの心身の発達が侵されている現状も報告されています。 今回、友田先生からは医学的な見地から 子どもたちの現状と子育てのアドバイスをお話しいただきます。 みなさん、ぜひ、ご参加ください。 🔸配信日時:4月25日(日) 10:30開始 12:30終了予定 配信テストを10:00に行います。 🔸参加対象:子ども劇場会員・子どもに関わる全ての皆さん(保育士・学童職員など) 🔸参加費:熊本県内の子ども劇場会員 無料・一般 1000円 🔸申し込み:TEL・FAX・メール・QRコードにて 参加者名、所属、メールアドレス、連絡先をお知らせください。 お申し込みQRコードアドレス… https://ssl.form-mailer.jp/fms/4d13f38a645072 e-mail    info@kumageki.jp ・一般の方は、申し込み後、参加費の振込先等、メールにてご連絡します。 期日までにご入金ください。 ...
5月
25
19:00 エルマーのぼうけん~人形劇団プーク @ 熊本県立劇場 演劇ホール
エルマーのぼうけん~人形劇団プーク @ 熊本県立劇場 演劇ホール
5月 25 @ 19:00
エルマーのぼうけん~人形劇団プーク @ 熊本県立劇場 演劇ホール
くまもとし子ども劇場 4才から対象 低学年鑑賞会 エルマーのぼうけん 人形劇団プーク 2021年5月25日(火) 19:00開演 熊本県立劇場 演劇ホール “仲間と共に” “ぼくたちは誰のものでもない” 今しかない、今を生きる子ども達を応援する 世代を超えて親しまれる冒険ファンタジー あの 絵本で有名な「エルマーのぼうけん」の人形劇バージョン! 1965年初演から今回は5度目の再演。 装いも新たに登場です! 詳しいこと、お問い合わせ、お申し込みは くまもとし子ども劇場へ TEL  096-356-9282 e-mail   info@kumageki.jp
7月
4
18:30 チト みどりのゆびをもつ少年 熊... @ 熊本県立劇場 演劇ホール
チト みどりのゆびをもつ少年 熊... @ 熊本県立劇場 演劇ホール
7月 4 @ 18:30
チト みどりのゆびをもつ少年 熊本子ども劇場創立50周年プレ企画 @ 熊本県立劇場 演劇ホール
くまもとし子ども劇場 創立50周年プレ企画 チト みどりのゆびをもつ少年   熊本子ども劇場は創立 50周年 をむかえます。 そのプレ企画として 超大型人形劇 チト~みどりのゆびをもつ少年 (人形劇団むすび座)に取り組みます。 ばら色の頬に金色の巻き毛のチト。 チトには不思議な力がありました。 親指をあてると、どんなところにも花を咲かせ、 緑を育てることができるのです。 むすび座創立50周年記念作品。 規模の大きい見応えのある人形達のアンサンブルに加え、 プロジェクションマッピングなども駆使した作品です。 2021年(来年) 7月4日(日) 熊本県立劇場 演劇ホール この機会を お見逃しなく!! 詳しいこと・お問合せ・お申し込みは くまもとし子ども劇場へ TEL096-356-9282 FAX096-356-0780 e-mail info@kumageki.jp
  • facebook

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.