くまげきリポート

くまげきリポートとは?
舞台芸術鑑賞
体験活動
子育て支援
講演会・講座
各所属団体の活動
といった、子ども劇場活動などに寄せられた感想や現地リポートを、プログ形式でお伝えします!
rss
2013年10月31日

明日、11月1日の地域公演は・・・「どんぶらこっこどんどこ亭」

明日、地域公演がを熊本市北部小学校区で開かれます。

作品は、劇団風の子九州の作品「どんぶらこっこどんどこ亭」。内容はアジアの昔遊び・伝承民話や物語などの楽しいものがいっぱい詰まった作品です。“遊び心は国境を超える!”子どもたちの遊び心が想像力をかきたてお話の世界に入っていきます。

主催のトムソーヤの会は、“北部東の子どもとともに文化芸術に親しむ会”として17年前に活動を始めた会です。子どもたちの心豊かな成長を願い、毎年子どもたちが生の舞台に触れる機会を作っています。会員は、北部東校区の大人70名程です。年会費2000円は子どもたちの鑑賞活動の経費軽減に使われています。

   日 時 : 11月1日(金) 開演①10:45~   ②19:00~

   会 場 : 菊南病院5階ホール

   参加費: 500円(3才以上)

   お問合せ:トムソーヤの会佐藤さん(096-344-9434)

投稿者 冨士川 佳余子 @ 13:39 | コメントはまだありません
2013年10月30日
カテゴリ: 未分類

城北子ども劇場第29回定期総会が終わりました!

10月27日(日) 城北子ども劇場の定期総会が開かれました。

少数精鋭ではありますが(笑)、司会に、議長に、参加者に、新しい顔ぶれが見え、小学生の元気な声が響く中での総会となりました。

今年度結成された、小学生のあそび企画グループ「たまたまクラブ」は、

来年度への抱負を発表してくれて、ますますこれからが楽しみです。

総会の最後には、先日の市連全体会を倣って、「空の村号」の即興朗読をやりました。もうすぐ5歳の娘も、話の内容の理解はさておき、楽しんでくれたようです。

総会のあとは、お楽しみ!みんなでBigパフェづくり。

バニラ&抹茶のアイスに、みんなでこねた白玉団子、持ち寄ったお菓子に、手作りスポンジケーキ&プリン&わらびもち、、、

などなど、直径30センチほどのでっかいボールが、あふれんばかりのBigパフェができ、みんなで美味しく(意外に残らなかった!)頂きました!

来年度も、美味しく!楽しく!活動を続けて行きたいなと思う総会となりました。

投稿者 城北子ども劇場 @ 00:15 | コメントはまだありません
2013年10月26日
カテゴリ: 未分類

熊本南子ども劇場第22年度総会

今日は南の総会でした。他劇場からも総会にきていただきありがとうございました。

新しい一年が始まりました。ワクワクドキドキ楽しいことをやりましょう。議事が終わってから美味しいお菓子とお茶をいただきましたが、食べるのに夢中で写真とるのを忘れちゃいました。

投稿者 熊本南子ども劇場 @ 18:22 | コメントはまだありません
2013年10月21日
カテゴリ: 未分類

乳幼児例会「ナメちゃんのあったかわいわいライブ」開催!

 10月20日(日)11時から、熊本市子ども文化会館会議室で、ともしび音楽企画の『ナメちゃんのあったかわいわいライブ』を開催しました。  マンドリンの演奏とナメちゃんのパネルシアターのお話と、歌を100人の親子で楽しみました。城西子ども劇場の子どもたちがお当番で、カーテンコールも上手にでき、ライブの後にはマンドリンの周りに子どもたちが集まり、触ったりしていました。

 昼食をとりながらの交流会では、帯山の会員のたけちゃん(3才)から手遊びを教えてもらいみんなであそびました。また、ロビーでは4才以上の子どもたちが託児コーナーで、青年のお姉さんから読み聞かせもあり、乳幼児例会は、たくさんの大人スタッフに見守られながらゆったりした豊かな空間だと感じます。一人一人の子どもたちが成長を実感できるライブでした。

                                                   (熊本市子ども劇場連絡会 事務局 池田)

投稿者 冨士川 佳余子 @ 13:43 | コメントはまだありません
2013年10月19日
カテゴリ: 未分類

南子ども劇場焼き芋会のご案内

焼き芋会の日程が決まりました!!

畑で芋掘りをした後、芋が焼ける間みんなで遊びましょう。おにぎりと豚汁と焼き芋で昼食タイム

豚汁はこちらで用意しますので、自分が食べるおにぎりと飲み物は持ってきてください。

昼食後は遊んだり、おしゃべりしたり、秋の一日をおもいっきり満喫しましょう。

日時:11月4日 10:00~ 

会場:御幸校区の熊本市すこやか交流広場 

参加費:(会員)3歳~ひとり200円 (一般)3歳~ひとり300円

持ってくる物:軍手、芋を掘る道具、タオル、おにぎり、飲み物、お椀、おはし

◎申し込み先は下記まで 劇場名・参加者名・子どもさんの年令(学年)、連絡先を書いてお送りください。

 熊本南子ども劇場 

℡096-356-0741 fax096-356-0780 e-mail office@kumageki.jp

☂雨の場合 中止のときは、申し込みされた方に連絡いたします。

6月に植えたさつま芋、どのくらい大きくなったでしょうか?収穫が楽しみです。

  9月の草取り後の芋畑

     

  

     

 

 

投稿者 熊本南子ども劇場 @ 11:50 | コメントはまだありません
2013年10月17日
カテゴリ: インフォメーション

10月の「アートスタート0123」のご案内

 今月の乳幼児親子の会「アートスタート0123」は下記のように開きます。今月のあそびは何かな???毎回、ゆったりした時間の中で、親子で過ごす時間が楽しみで参加されています。どなたでもご参加できます!参加は無料です。

     日時:10月21日(月)  午前10時半~12時

     会場:ウエルパル熊本1階 会議室(大江ダイエー横)

 お問い合わせは 熊本市子ども劇場連絡会まで 096-356-0741 

投稿者 冨士川 佳余子 @ 12:27 | コメントはまだありません
カテゴリ: 未分類

ちっちゃい子どもたちへ アミーカコンサート!! 城西子ども劇場

 城西子ども劇場が、お母さんたちグループ「アミーカ」を呼んで、コンサートを開きました。ペープサートやバイオリン、フルート、ピアノによる演奏などで、楽しい時間を過ごしました。

 城西子ども劇場からの報告です・・・

  「予定変更の中、また久しぶりに降った雨の中でしたので何人集まっていただけるかと思いましたが、会員さんがそれぞれお友だちに声を掛けて下さり、5組の親子とスタッフが総勢13名で聞くことができました。 子どもにも大人にもなじみのある優しい音楽をピアノとフルート、バイオリンの美しい音色で聞き、また、ちっちゃな音の出る楽器で一緒に合奏したり楽しい時間を過ごしました。

 アミーカの方たちから、親子で一緒に楽しい時間を過ごすことの大切さや、子どもの学校で出会ったアミーカのメンバーの方が、出会っていろいろに活動が広がっていることなどをお茶交流しながら話されました。子育て真っ最中のお母さんたちに、子ども劇場やこういう活動の良さが少しでも伝わったらいいなと思いました。   後藤」

投稿者 冨士川 佳余子 @ 11:40 | コメントはまだありません
2013年10月14日
カテゴリ: 地域公演

山都町で「親子でおもしろ うんどう会」!

 今日、14日は山都町の千寿苑で親子16組が集まって、アフタフ・バーバンの須貝京子さんと“うんどう会をあそぶ”「親子でおもしろうんどう会」を開きました。年1回、子育て支援のみなさんがアフタフ・バーバンの遊びに取り組んでくださって、8年目になります!

 身近にある広告紙や新聞紙を使っての運動会は・・・「見つけて玉入れ」「宝さがし」「コロコロ競争」「障害物競争」などなど。からだと心がいっぱい動いた1時間半でした!! お休みでお父さんの参加もあり、0歳から6才の子ども達と大人が一緒になって、夢中になって遊んだ後のみんなの笑顔が素敵でした~!

投稿者 冨士川 佳余子 @ 18:24 | コメントはまだありません
カテゴリ: 未分類

宇城子ども劇場総会が、12日に開かれました!

 12日午前10時過ぎより、新事務所で開催されました。この総会を迎えるまでの半年間、前事務所の閉鎖と新事務所探し、何より長年支えてくれた会員の原永さんの転居も重なり、運営委員が大変な思いをしながら迎えた総会でした。

 「総会を迎えられてよかった!会員全世帯が少しずつ力を出し合う会になりたい!!」との代表の福永さんの言葉が、これからの宇城の活動を作っていくことになるのではないかと思います。

 最後に県子ども劇場連絡会の理事の原雅子さんが、バイオリンを弾いてくださいました。その後、子どもたちが初めてバイオリンを弾く体験をしました。子どもたちはとても上手に音を出していました。別の部屋ではおにぎりパーティを開いて交流をしました。

  

投稿者 冨士川 佳余子 @ 17:54 | コメントはまだありません
2013年10月10日

子ども劇場ニュースレターNo.27(2013年10月号)

子ども劇場ニュースレターNo.27(2013年10月号)を発行いたしました。

以下のリンクをクリックしてご覧ください。

(PDF形式, 997KB)

※PDF形式を閲覧するには以下のソフトウェアが必要です。

Get Adobe Reader
投稿者 インフォメーション @ 09:49 | コメントはまだありません
↑ページの先頭へ