くまげきリポート

くまげきリポートとは?
舞台芸術鑑賞
体験活動
子育て支援
講演会・講座
各所属団体の活動
といった、子ども劇場活動などに寄せられた感想や現地リポートを、プログ形式でお伝えします!
rss
2013年3月26日
カテゴリ: 地域公演

帯山子ども劇場の地域公演報告・・・参加者4ステージ484名

 帯山子ども劇場の今年度地域公演 人形劇団ののはなさんの「あかずきんちゃん」「いいものみ~つけた」4ステージが終わりました。事務局の今福さんの報告です。

  今年は、各地域=ブロック=校区で「地域公演」に取り組みましょう!と運営も新体制でのスタートでした。新しい会員さんも増えてきており、一緒に取り組んでいくことで盛り上げていきましょう!と4地域での公演が決まりました。取り組みではチケットづくりや当日の飾り付けをみんなで楽しんでやっている姿が印象的でした。若い力ってすごいです。私たち運営委員も元気をもらいました。協賛の取り組みも若いお母さんたちが積極的に取り組んでくれました。   当日はどのステージもたくさんの親子で溢れていました。初めて生の舞台を体験する親子もたくさんいました。赤ちゃんたちもいっぱい参加していました。全部のステージで子どもたちの笑顔がきらきら輝いていました。取り組んだスタッフのお母さんたちも「楽しかった~」との感想。みんなでやりきったという満足感に浸っていました。  どのステージでも新しい会員さんたちが積極的にスタッフとして関わることができ、これからにつながる本当にいい取り組みになったと思っています。

   参加者 ★3月22日(金)6:30 116名 ★3月23日(土)11:00 164名 ★3月24日(日)10:30 113名 ★3月24日(日) 91名  総数 484名

   

投稿者 冨士川 佳余子 @ 12:26 | コメントはまだありません
2013年3月19日
カテゴリ: 地域公演

人形劇団ののはな「あかずきんちゃん・いいものみ~つけた」の地域公演情報

 帯山子ども劇場の各ブロック主催で人形劇の公演が、今週の金・土・日曜にかけて4ステージ開かれます。

 みんな大好きな「あかずきんちゃん」のお話を、人形劇団ののはなさんの納富さんが一人で演じ分けます。その上、子どもたちとのやりとりがまたとても楽しい作品です。

 各会場ごとに、チケットが工夫され、当日の飾り付けも楽しみです。どなたでもご参加できます!!ぜひ春休みの思い出にご参加ください!!   

                3月22日(金) 18:30開演  帯山西コミュニティセンター  主催:帯山西ブロック

                3月23日(土) 11:00開演  マリア幼稚園お遊戯室    主催:託麻原ブロック

                3月24日(日) 10:30開演  地域交流ホームさくら     主催:託麻南で生の舞台を観る会

                3月24日(日) 15:30開演  帯山地域コミュニティセンター 主催:帯山ブロック

                  参加費は各会場共通です。  大人前売り 800円(当日1000円) 

                                     子ども前売り 500円(当日700円)3才~高校生

          お問い合わせは熊本子ども劇場連絡会まで  電話096-356-0741

 

      

      

投稿者 冨士川 佳余子 @ 16:00 | コメントはまだありません
2013年3月14日
カテゴリ: 未分類

韓国・劇団ザパリの公演がいよいよ明日から始まります・・・

おとなり韓国・済州島の劇団「ザパリ」研究所。
九州入りし、いよいよ明日から熊本県で公演が始まります。
 (15日・山鹿市 / 16日・熊本市健軍 / 17日熊本市御幸笛田町)

韓国の文化を味わってみたい方・・・も
言葉がわからない方・・・も
お芝居は、あまり観たことない方・・・も
子どもがわかるかなぁ?と不安な方・・・・も

とにかく観てみてください。
とにかく面白い、大爆笑、
リアルなまでの表現力。

子どもたちに、「子ども時代」に感じてほしい、体験してほしいこと
いっぱい詰まっています。
どうぞ、大人の方だけでもいらしてください。


投稿者 けんぐん子ども劇場 @ 12:21 | コメントはまだありません
2013年3月10日
カテゴリ: 未分類

韓国の海苔巻をつくりました。

3月17日 ウェルネススクエア-和楽で13:30から地域公演 しまものがたり~ソムイヤⅡ人形劇 海女の話~「オドルトギ」を上演します。韓国の作品なので、韓国にちなんだ何かをしたいねということで、韓国の海苔巻とわかめス-プをみんなで作りました。「卵焼きを切るのがおもしろかった。」「出来上がりの色が綺麗ね~」「ご飯に酢が入ってないんだ。」「ス-プもごま油が利いてるね」などお話しをしながら美味しくいただきました。

  集中してます。      出来上がり。        美味しい~

   

    

投稿者 熊本南子ども劇場 @ 20:59 | コメントはまだありません
2013年3月1日
カテゴリ: 未分類

「いえでででんしゃ」ならぬ「でんしゃでいえで!ツアー」をしてきました!

今日3月1日に森都心ホールである、劇団コーロによる「いえでででんしゃ」(原作あさのあつこ)の公演に先立ち、鑑賞会も遊んじゃおう!!というノリで、城北子ども劇場のみんなが、熊本市内を走る市電はもちろん郊外電車とJRを組み合わせてのツアーに出かけました。レポートしてくれたのは城北子ども劇場の鈴木菜津子さんです。 今夜のお芝居も楽しみですね!!

例会を1週間後に控えた2月24日(日)、1歳の幼児さんから小学生、お手伝いの中
学生・青年、大人、総勢なんと40人!で、熊本電鉄、市電、JRと市内の電車を乗
り回す!
いえでででんしゃ、ならぬ「でんしゃでいえで!ツアー」をしてきました!

幼児さんたちは親子で、年長さんと小学生は、付き添いの中学生・青年とグルー
プになっての行動です。
電車はもちろん、ちょっと年上のお兄さんお姉さんが嬉しくて、ある青年には子
どもたちがスズナリでした!

ルートは、城北子ども劇場の地元「熊本電鉄 北熊本駅」を出発し、藤崎宮前で
下車。
徒歩で水道町まで行き、水道町から健軍町まで市電に乗って、健軍商店街で「名
物 パンダ焼き」でおやつタイム。

ここからは二手に別れて、市電で直接上熊本を目指して45分の旅、そこから熊電
で北熊本へ戻るチーム。

もう一方は、健軍から新水前寺駅へ折り返し、市電をJRに乗り換えて熊本駅へ。
熊本駅から、またもや市電に乗り換えて上熊本駅、熊電のケロロ電車に乗って北
熊本でフィニッシュ! !

健軍商店街のおやつタイムを除いて、ひたすら電車に乗る!という感じで、文章
にしてみても、いささかハードな工程でした(笑)が、終わってみれば、午後イチ
からのスタートで、5時には戻ってきたので、あっという間でした。

大所帯での移動で、周りの景色を楽しんだり、どこそこで途中下車して遊ぶ、と
いう訳にはいきませんでしたが、子どもたちは「お友だちとみんなでワイワイ電
車に乗った!」という事だけでも、十分楽しかったようです。

 

投稿者 冨士川 佳余子 @ 13:13 | コメントはまだありません
↑ページの先頭へ