くまげきリポート

くまげきリポートとは?
舞台芸術鑑賞
体験活動
子育て支援
講演会・講座
各所属団体の活動
といった、子ども劇場活動などに寄せられた感想や現地リポートを、プログ形式でお伝えします!
rss
2012年6月25日
カテゴリ: 未分類

坂口恭平さんの講演会を開く

 昨日(24日)6時半よりウエルパルくまもとにおいて、熊本市子ども劇場連絡会の高学年部会の学習会を実施、今、注目されている坂口恭平さんをお呼びして、『“これから(未来)の生き方”について』というタイトルで話していただきました。

 高校生、青年、大学生、大人と幅広い層の参加があり、2時間ノンストップの熱い話に聞き入りました。著書の「独立国家のつくり方」(講談社新書)が最近出版され、熊本の本屋でもコーナーができているほどです。

 熊本出身の34歳。東日本大震災、原発事故を機に熊本に拠点を移されました。常に物事の本質を見極めるために自分で考え続け、人と出会い、対話をし、本を読み・・・今の時代の矛盾を炙り出すことになり、その結果自分で独立国家をつくるに至った過程が、面白くエネルギッシュに話されました。参加者一人一人が、今生きている社会をもう一度、見つめ直すきっかけをいただいたように思います。

 20代女性の参加者の感想ーーー

    話は少し難しく感じたのですが、実際に伝えられていることは、すごくシンプルなことで、人間が生きていく上で必要なことなのかなと思ったし、生きてるのに何も何ーんにも知らないんだと思って、坂口さんのようにみんなが追及できて、気づいて行動する!という風にはできないけど、疑問に対しては正直に伝えていく試していくことは大切だなと思いました。ありがとうございました。小さいことから始めよう!!と気づかされました。

      

投稿者 冨士川 佳余子 @ 11:45 | コメントはまだありません
2012年6月15日
カテゴリ: インフォメーション

今月のアートスタートは、18日(月)です。

 乳幼児対象の親子のあそび活動が「アートスタート0123」です。

 0歳児から親子で身体を動かしたり、人形で遊んだり、毎回参加者が一緒に遊び合うプログラムです。

 どなたでも参加できますので、気軽にいらしてください!!

    6月18日(月) 10:30~12:00  ウエルパルくまもと(大江ダイエー横)

  お問い合わせ  熊本市子ども劇場連絡会 電話096-356-0741

投稿者 冨士川 佳余子 @ 16:29 | コメントはまだありません
2012年6月10日
カテゴリ: 未分類

りっちゃんとあそぼう!

午前中は新市街のマリメッコ熊本店2Fのフリ-スぺ-スで城西子ども劇場と南子ども劇場の乳幼児親子、午後は南子ども劇場の親子で白川わくわくランドに会場を移してアフタフ・バ-バンの佐藤律子さんといっしょにあそびのワ-クをしました。

乳幼児親子ワ-クでは、お散歩や卵を探したりといろいろイメ-ジをふくらませたあそび。午後は、宝さがしごっこや体をいっぱい動かして汗をいっぱいかいて楽しい時間を過ごしました。

投稿者 熊本南子ども劇場 @ 15:37 | 3 Comments
2012年6月6日
カテゴリ: インフォメーション

アフタフ・バーバンの佐藤律子さんを迎えて・・・親子あそびを!

 5月31日から6月11日まで、県内で親子あそびのワークショップを、アフタフ・バーバンの佐藤律子さんを迎えて展開しています。

 今日(6月6日)の熊日夕刊に、3日に熊本友の会で乳幼児のあそびの会を開いた時の様子が掲載されました!ぜひ見てみてください。

 佐藤律子さんはけんぐん子ども劇場の会員でした。お芝居を観て、キャンプなどのさまざまな活動であそび、たくさんの仲間の中で大きくなりました。その後保育士を経験し、今のアフタフ・バーバンに入りました。専任スタッフになって今では全国飛び回って、あそびの大切さを伝えています。

 今回、熊本での様子をアフタフ・バーバンのホームページの「部ログ」にご本人がアップしていますよ!

 11日まで県内で活動を続けています。

 お問い合わせは 熊本県子ども劇場連絡会まで  096-356-0741

投稿者 冨士川 佳余子 @ 18:20 | コメントはまだありません
↑ページの先頭へ