くまげきリポート

くまげきリポートとは?
舞台芸術鑑賞
体験活動
子育て支援
講演会・講座
各所属団体の活動
といった、子ども劇場活動などに寄せられた感想や現地リポートを、プログ形式でお伝えします!
rss
2011年12月13日
カテゴリ: 未分類

宇城子ども劇場「人形劇公演の報告」

 12月11日、宇土市民会館で人形劇団クラルテによる「しろくまくんどこへ?」の舞台を多くの親子で鑑賞しました。その様子を宇城子ども劇場のホームページでご覧ください。  http://ukikodomo.otemo-yan.net/

投稿者 冨士川 佳余子 @ 21:25 | コメントはまだありません
2011年12月8日
カテゴリ: インフォメーション

講演会「乳幼児とメディア」~大人が子どもにできること~ のお知らせ

 子どもたちは、生まれたときから「テレビ」や「パソコン」などのメディア機器に囲まれた生活をしています。「テレビ」を見ることや「ゲーム」などが子どもたちの成長に大きな影響があることについて、また乳幼児がメディアに触れることで、何が起きてくるのか具体的な現象を知り、乳幼児の保護者が子育てをしていく中で、メディアとどう関わっていったらいいのか、日常を振り返る機会として学習会を開きます。

  講師は九州大谷短期大学准教授の原陽一郎先生です。 託児もあります。

  事前に参加申し込み、託児申し込みが必要です。

   12月19日(月)10:30~12:00(10時受付)   ウエルパルくまもと会議室(大江ダイエー横)

   参加費、託児費は無料です。

 申し込み先 熊本市子ども劇場連絡会 電話096-356-0741 

           e-mail  office@kumageki.jp

   主催 熊本市子ども劇場連絡会・財団法人こども未来財団

投稿者 冨士川 佳余子 @ 16:22 | コメントはまだありません
カテゴリ: 未分類

「ふわふわ山の音楽会」(山の音楽舎)を親子で楽しみました!

 12月4日に0,1,2,3才親子のためのはじめての音楽会「ふわふわ山の音楽会」を開催しました。

 県立劇場の第1練習室が会場でしたが、受付を通って子どもたちにとっては少し長い廊下も、楽しい飾り付けでワクワクしながら会場へ入りました。会場は布の幕で包まれ柔らかな雰囲気で、40分ほどの間、楽器の音色に耳を傾け、わらべうたで遊び、布が雲になったり、小さなお話を聞いたりと・・・、約25組くらいの小さな子どもたちはとても集中していました。五感をたっぷり使い、感じる力をいっぱい使って心地よい時間を過ごし、その後は小グループに分かれ、柔らかい布や小さなぬいぐるみであそび、解散でした。

 小さな子どもたちの聴く力、観る力に改めて驚かされる公演でした。きっとお家でもあそびの続きをやっていることでしょう!

 熊本市子ども劇場連絡会では、このように0歳から3歳までの作品を年2回ほど実施しています。1歳からの会員を募っています。

 

  

 

投稿者 冨士川 佳余子 @ 15:44 | コメントはまだありません
↑ページの先頭へ