くまげきリポート

くまげきリポートとは?
舞台芸術鑑賞
体験活動
子育て支援
講演会・講座
各所属団体の活動
といった、子ども劇場活動などに寄せられた感想や現地リポートを、プログ形式でお伝えします!
rss
2010年6月30日
カテゴリ: インフォメーション

毎年恒例「そうめん流し」 帯山子ども劇場

 今年もやります!!「そうめん流し」

 みんなあつまれーーー❤

 いっぱい遊んじゃおーーー(*^_^*) 

      帯山子ども劇場の恒例行事です。どなたでも参加できます。

         日時:7月3日(土) 午前10時〜

         会場:「長嶺プレイパーク」

         参加費: 会員100円  会員外300円

         持ってくる物:おにぎり(お弁当)・水筒・ぼうし・タオル・おわん・お  はし・着替え

 

   お申し込み・お問い合わせは事務局今福さんまで 096‐372-0386

    

 

投稿者 冨士川 佳余子 @ 21:05 | コメントはまだありません
2010年6月28日
カテゴリ: 地域公演

「子どものための弦楽コンサート」玉名市高瀬蔵

 玉名子ども劇場主催のコンサートです!

 毎年、この時期に行われている弦楽コンサートです。熊本ミュージックアーティストのメンバーによる、コントラバスとヴァイオリン、ピアノの3人編成で、クラシックからアニメソングまで、幼児から大人まで楽しんでいただけるプログラム内容です。

 目の前で奏でられる音から受ける心地よい響きを、ぜひ親子でお楽しみください。生の感動は心がいっぱい動きますよ!!  

             2009年10月保育園公演での熊本ミュージックアーティスト様子 

    会 場:玉名市高瀬蔵 

    日 時:7月3日(土) 午後2時30分開演

    対 象:乳幼児〜大人

    参加費:乳幼児無料・小学生〜大学生500円・大人800円・

         ペア券1000円(当日各券200円増し)

  お問い合わせ  玉名子ども劇場 0968−74−4787

投稿者 冨士川 佳余子 @ 21:07 | コメントはまだありません
カテゴリ: インフォメーション

「子ども夕市」開きます ☆★☆

 今年も西部子ども劇場主催の”子ども夕市” やりま〜す!

 子どもたちのお店屋さん・・・例えば ゆび人形屋さん・バッチ屋さん・まと当てゲーム屋さん・ ゴーカート「SATURN」 ・おたまキャッチャー屋さん ・プラネタリウム(竹のドームを作る:ふもとでエスニック!?も併設) ・ざっか屋さん ・くるくるカード屋さん   などなど   何があるのか・・・来てみてびっくり!!

  クッキー屋さんにカレー屋さんもありますよ。 夕暮れ時にぶらりと遊びに来てくださ〜い!     昨年好評だった影絵もあるよ!

     会 場:見性寺(けんしょうじ) 坪井 (必湧館高校近くのお寺) 

     日 時:7月3日(土) 午後5時〜

                              どなたでもどうぞ!!

   お問い合わせ  熊本西部子ども劇場  096-356-0741 

 

  

 

投稿者 冨士川 佳余子 @ 19:43 | コメントはまだありません
2010年6月25日
カテゴリ: 地域公演

幼稚園公演・劇団道化「3びきのこぶた」

 昨日、24日に合志市のR幼稚園・保育園で午前中、公演がありました。

  劇団道化の『3人のひょうげもん「3びきのこぶた」』 

  「3びきのこぶた」のお芝居の前に、小さなクッションやスポンジを使った見立て遊び「なにができるかな」に子どもたちは、大盛り上がり!見えないものが見えてくる瞬間をみんなで共有し合う時間は、とても楽しい時間です!!

  この幼稚園・保育園は毎年公演の機会を設けられ、音楽と演劇を交互にされています。その作品を子ども劇場が提案し、劇団などとつないでいます。私たちも元気な子どもたちに毎年会えるのが楽しみです♪

     IMG_4325.JPG       IMG_4331.JPG

                         <思わず立ち上がる子どもたち>

   

投稿者 冨士川 佳余子 @ 11:08 | コメントはまだありません
2010年6月21日
カテゴリ: 未分類

今日のアートスタート0123のテーマは「雨」でした。

 午前中、ウエルパルくまもとであった「アートスタート0123」の様子です。

 今日は0歳児の子どもたちもいっぱい来てくれました。梅雨の時期にぴったりのテーマは「雨」!カエルの人形が出てきたり、カエルの本を読んでもらったり、イメージあそびは新聞をい〜ぱい使って大雨を降らせて遊びました。子どもたちもお母さんたちもニコニコです!

    IMG_4302.JPG       IMG_4305.JPG

 

     IMG_4315.JPG     IMG_4320.JPG

 次回のアートスタート0123は、7月12日(月) 大江のウェルパルくまもとであります。テーマは「花火」・・・どんなあそびになるのかな? みんなで創るあそびだから面白い!!

   お問い合わせ 熊本市子ども劇場連絡会  電話096−356−0741   

 

     

 

投稿者 冨士川 佳余子 @ 17:50 | コメントはまだありません
2010年6月17日
カテゴリ: 未分類

熊本県子ども劇場連絡会 2010年度通常総会を開きました。

 15日、熊本市上乃浦通りにある「壱之倉庫」(レストラン)で通常総会を開きました。正会員、会員、お客様を含め60人を超える参加者でした。

 熊本に子ども劇場が誕生して、2012年3月で40周年を迎えます。2010年度から40周年のプレ企画もはじまり、記念誌の発行や講演会などを企画しています。また、来年の5月5日に熊本市内の中心街をパレードしよう!!という元気な企画も決定しました。この2年間は子ども劇場のキャンペーンの年でもあります。

     IMG_4295.JPG       IMG_4298.JPG

 総会の始まりでは松下知代さんのお琴の演奏、審議を終えて最後には野田かつひこさんのギターの弾き語りと・・・子ども劇場らしい総会でした。そして、壱之倉庫の美味しいランチをいただき、また新たな気持でいいスタートを県内の子ども劇場が一致して切ることができました。

 女子高校生が授業中に隣りの席の子をナイフで刺す事件があっています。自分の気持ちを相手に伝え、話しあうことができなかったのだろうか、と思ってしまいます。人と人がつながるためには人への関心と愛着心と信頼感を小さいころから培っていかないと・・・と子ども劇場では、そのための具体的な遊びや仲間づくりを大人も子どもも大事に考え、各地域で丁寧に活動を創っています。

 他人と何かを一緒にやることが楽しい!!と思う活動をこれからもたくさん地域で展開したいと、ますます強く思いました。

 これからも子ども劇場、どうぞよろしくお願いします!

 

投稿者 冨士川 佳余子 @ 11:21 | 2 Comments
2010年6月15日
カテゴリ: インフォメーション

今月の「アートスタート0123」は・・・ 

 乳幼児の遊びの会を毎月開いています。

 今月は21日月曜日、ウエルパルくまもと(大江のダイエー横)であります。どなたでもご参加できます!絵本を読んだり、手遊びも! それから・・・・・・?

 お楽しみに!  10:30〜12:00です。

   お問い合わせは  熊本市子ども劇場連絡会まで  096−356−0741

 

  

投稿者 冨士川 佳余子 @ 16:01 | コメントはまだありません
2010年6月13日
カテゴリ: 未分類

「エルマーのぼうけん」を観た子どもたちの感想から・・・

 人形劇団プークによる「エルマーのぼうけん」は6月10日(木)は熊本市子ども劇場主催で県立劇場で、11日は山鹿市主催で八千代座で、12日は合志市主催で文化会館ヴィーブルで行われました。

 3カ所ともほぼ満杯状態で子どもたちは、ハラハラドキドキしながらも笑いもあり、活き活きした人形たちの動きとお話の展開に、一つひとつの場面をしっかり楽しんでいました。

 <10日県立劇場での感想より>

     ・いろいろおもしろい場面があって、青いねずみが一番おもしろかったです。りゅうが空を飛ぶところがすごかったです。(3年生)

    ・とてもよくできてたと思います。わらいも少し入ってて、とてもいいと思いました。とらもやっぱりひつこいなあーと思いました。エルマーはやっぱり自分を信じて進んで行ってやっぱりさいご じぶんのゆめをかなったし、りゅうもよろこんでてとてもいい話だと思いました。本を持ってるので家で読んでみようと思いました。(3年)

    ・ふつうの子どもでは、こんなエルマーみたいな勇気のあるたびなんか、できないと思った。また見たい。(4年)

    ・さいごがかんどうてきでした。(3年)

    ・ねこのミミとエルマーがふねにのってたびをするのがいちばんおもしろかったです。嵐のばめんでは妹がこわがっていましたが、私はおもしろかったです。(6年)

    ・ボリスはとてもうれしいです。また来てください。ありがとう。(4年)

    ・おもしろくて、ねずみの顔と声がおもしろかったです。りゅうの顔はやさしそうだったし、とても羽がかっこよかったです。(3年)

    ・たのしかった。第一部はこわくてこわくて帰りたかった・・・さいごはいっぱい拍手できました。 さいのおしり、ごりら、りゅう、さる みんなたのしかった。(5才)

    ・場面の変化、人形たちの活き活きと動く様子、とくにゴリラには迫力を感じました。とぶりゅうの姿はすばらしく、夢を見ているようで感動しました。(大人)

    ・初めて参加しましたが、非常にすばらしく感動しました。子どもたちもいっしょうけんめい見入っていました。(大人)

    

   今回たくさんの新しい会員さんを迎えることができました。ぜひこれからも、親子で舞台を観続けましょう!、あそびの会でも楽しんでくださ〜い!! 

   

    

投稿者 冨士川 佳余子 @ 13:33 | コメントはまだありません
2010年6月12日
カテゴリ: インフォメーション

明日、劇団きららのワークショップ「声あそび探検隊♪」をします!

 直前のご案内で申し訳ないのですが、まだまだ参加者を募集しています。子どもゆめ基金の助成を受け、南子ども劇場が主宰します。

 ☆★☆ 声あそび探検隊♪ ☆★☆ 

 劇団きららのメンバーによる「声」を使ったワークショップと朗読鑑賞の60分♪

 ふだん出したことのない声を出したり、お芝居のせりふを読んだりして、知らない自分の声を探検してみよう♪

     日 時:6月13日(日)10時30分開始 

     会 場:幸田市民センター2階ホール

     参加費:親子500円

 お問い合わせは  熊本南子ども劇場 中島さんまで(090-4984−2158)   

     

 

 

 

 

投稿者 冨士川 佳余子 @ 11:04 | コメントはまだありません
2010年6月9日
カテゴリ: 地域公演

あなたの団体で、あなたの地域で・・・地域公演を!

 熊本県子ども劇場連絡会では、子どもたちのいる所どこでも、子どものための舞台公演が広がることを願っています。子どもたちが生の舞台を自分の地域で観ることができるよう願って、県内を視野に活動を続けています。

 対象年齢、時期、会場規模、予算などをお聞きして作品の提案をさせていただきます。多くの芸術団体とネットワークを持っていますので、いつでもご相談ください。

  2009年度は県内で71ステージを地域につなぎました。幼稚園、保育園、学校、社会福祉協議会、子ども会、PTA、実行委員会、子育てサークルなどなど・・・たくさんのお問い合わせをいただき、当日までのサポートを子ども劇場がいたします。

 少しでも関心がある方は、どうぞ遠慮なくご相談ください!

 舞台鑑賞と併せて、子どもの遊び活動や、講演会の講師紹介も行っています。

 

  お問い合わせは熊本県子ども劇場連絡会まで  096−356−0741(担当:冨士川・池上)

投稿者 冨士川 佳余子 @ 22:06 | コメントはまだありません
↑ページの先頭へ